必見♪目の保養間違いなし(*♡▽♡*)!!

混浴天国らぶらぶギンルキ♪
ギンルキスキーの皆様。おまたせ致しました(*♡▽♡*)♪この素晴らしきギンルキ絵は我が愛する絵師様のお一人,雪華様からいただいたものです!!!雪華様,ありがとうございます♪幸せすぎて失神しそうです!!!

そんなわけで,R18SSをひとつ(^^)v雪華様の素晴らしき絵のイメージを壊したくない方はまわれ右してくださいm(__)mフカブカ

続きを読む

スポンサーサイト

着物にまつわる嫉妬 ~盗賊・狐火のギンの場合~(前編)

ルキア総受けの素敵サイト様『酩酊の回廊』の,かづ様からいただいた素晴らしき小説です♪
ぜひとも,江戸もの連載「淡雪記」と春(前・後)と裏回廊の春闇(前・後)をご覧になってからお読みになることをおすすめいたします!!

不思議な縁にて共に暮らす,深窓の令嬢朽木ルキアと盗賊の狐火のギン。かねてから計画していた仕事先(盗みに入った豪商)の屋敷の床の間に掛けられた絵に描かれた人物にギンは…

続きを読む

着物にまつわる嫉妬 ~盗賊・狐火のギンの場合~(後編)

ルキア総受けの素敵サイト様『酩酊の回廊』の,かづ様からいただいた素晴らしき小説です♪
ぜひとも,江戸もの連載「淡雪記」と春(前・後)と裏回廊の春闇(前・後)をご覧になってからお読みになることをおすすめいたします!!

ギンの腕の中で,可憐でありながら匂やかに艷めかしく咲くルキアの官能の花…ギンの本心は…?

続きを読む

それは闇色の恋(資料室)

ギンとルキアは両思いではありません。かなり強引な逢瀬です。苦手な方は回れ右なさってください。

続きを読む

妖魔の森のギン狐(2)

妖魔の森で妖狐ギンと幸せに暮らす猫少女ルキア。ギンのおかげで次第に力を取り戻していくルキアだが,幸せであればあるほどいつも心を離れない不安がルキアに憂いを与えていた。そしてギンだけが知る秘密とは…

続きを読む

裏版・キミの瞳の奥からボクを覗いたら~着物にまつわる嫉妬(その7)

表版『キミの瞳の奥からボクを覗いたら~着物にまつわる嫉妬(その7)』をお読みになってからどうぞ♪ギンとルキアの中身が入れ替わっておりますww

続きを読む

妖魔の森のギン狐(1)

完全オリジナルのギンルキパラレル小説です。妖魔の森に暮らす千年の時を生きる妖狐ギンのもとで暮らす記憶を失い妖力すら失っている猫少女ルキア。早く妖力を取り戻しギンと同じものになりたくてたまらないのだが・・・

続きを読む

 最涯のエデン

高校教師ギンと生徒ルキアの禁断の情事…しだいに馴染み溺れていく自分を嫌悪しながらも,ルキアは甘い官能に溺れていく…

続きを読む

甘い封印

ルキアと愛しあう時によぎるギンの心の闇は・・・

続きを読む

妖魔の森のギン狐(3)

ギンの深い愛情と妖力を注がれ己の妖力を取り戻したと喜ぶルキア。しかし,ルキアの小さな逸脱行為がルキアとギンの運命を大きく変えていく。

続きを読む

闇色の恋―朽木邸

ギンとルキアは両思いではありません。かなり強引な逢瀬です。苦手な方は回れ右なさってください。
虚討伐の遠征の帰り,花街に繰り出す部下たちと別れ,ギンはふらりと朽木邸に足を向ける…

続きを読む

 闇色の恋―宿直室

ギンとルキアは恋人同士ではありません強引な逢瀬です。苦手な方は回れ右なさってください。

たった一人きりの徹夜の宿直当番につくルキア。朽木家の養子になってしまった故に周囲から避けられ浮き上がるルキアのもとに彼女の最も苦手な人物市丸ギンがやってきて…

続きを読む

妖魔の森のギン狐(4)

千年前のまだ半妖狐のギンと幼いルキアの出会いの物語です

続きを読む

スィートバースデーナイト♪

ギンtwitter(3)の誕生日サプライズパーティ後のギンとルキアの甘いお時間・・・ルキアが用意してくれたスペシャルスィートルームで♡

続きを読む

猫のまじわり

『陽だまりの中で』の裏版です。超SSですm(_ _)m

続きを読む

アクセスカウンター
はじめに

ここは管理人の私的趣味による2次創作小説サイトです。
掲載している文章は各会社・原作者ご本人様とは一切関係ありません。
この趣旨にご賛同いただけない方々,嫌悪感を覚えるという方々は退室ください。
すべて閲覧は自己責任でお願いします。

このページのどこかに『裏のお茶会』があります。18歳以上の方のみ探してお入りください。
プロフィール

kokuriko

Author:kokuriko
神の意志はともかく市丸ギンと朽木ルキアをこよなく愛しております♪

ギンルキ団 俺愛 oreai_2_banner
ギンルキ小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

裏のお茶会(R18)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR