FC2ブログ

拍手コメントありがとうございます(*´∀`*)☆

かなえ様―お返事遅れて申し訳ありませんm(_ _)m笑っていただけて嬉しいです!ホラーが笑い話になってしまうのも私と妹のギャグ体質故なのでしょうかw
妹の通勤バス経路に大学があるのでそこの学生なのだと予測は出来ても身元など当然わかるはずもなく,見知らぬ女がバイト先どこですか?と聞くわけにもいかずなんとも悶々したそうですw
先日も後ろに座った,やはり学生風の男の子たちのこんな会話が耳に入ってきたらしいのですが…

A『ガキの時ってさあ,くだらない事するよなぁ…いじめとか』

B『そうだなぁ,若気の至りっていうか』

妹(おまえら大学生だろが…)←聞こえてしまうのでつい入れてしまう脳内ツッコミ

A『俺も高校の時にいじめられたんだよな』

B『そりゃきつかったろ』

妹(高校でかよ!?)

A『クラスのさあ,目立つ女子になんか標的にされちまってさ』

B『女子に!?』妹(女子に!?)←心のなかの言葉とキレイにハモった

A『その女の彼氏に呼び出されたんだ。もちろん俺をボコらせるために』

B『……』妹(……)

A『指折ったよ』

B『ひでぇ…』妹(ひでー…)

A『相手の

B『へ?』妹(へ…?)

A『ボコボコにして土下座さしたった』

B『そ,そうか…』←かなりドン引きしていた模様

妹(彼氏よわっ…)←無関係だけどドン引きしていた模様


Aの出身高校は県でも一,二を争うほどのDQN(ド不良)高校だったそうな。ちなみにAがどちらかなのかは不明だけれど(後ろに座っていたので)どちらも眼鏡をかけたひょろりとした今時の青年たちだったらしい。そして今回もお約束のごとく車内には

(何でその女子に目をつけられたのか動機を教えてくれ――――!!)

と心のなかで絶叫する妹がひとり残されたのでした。


コク『いじめられた話かと思いきや武勇伝だったとはね』

妹『でもBくんからは今後距離を置かれそうだね』


ちゃんちゃん♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
はじめに

ここは管理人の私的趣味による2次創作小説サイトです。
掲載している文章は各会社・原作者ご本人様とは一切関係ありません。
この趣旨にご賛同いただけない方々,嫌悪感を覚えるという方々は退室ください。
すべて閲覧は自己責任でお願いします。

このページのどこかに『裏のお茶会』があります。18歳以上の方のみ探してお入りください。
プロフィール

kokuriko

Author:kokuriko
神の意志はともかく市丸ギンと朽木ルキアをこよなく愛しております♪

ギンルキ団 俺愛 oreai_2_banner
ギンルキ小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

裏のお茶会(R18)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR