FC2ブログ

新しいパソコンが来ました♪(*^ω^)v

心優しきギンルキスキーの皆さま、新しいパソコンがやってきました!こんなにも長いご無沙汰にもかかわらず見に来てくださった皆様に感謝と愛でいっぱいです(#^▽^#)
Windows10なのでちょっと慣れずいろいろ勉強中ですが、これからもマイペースで更新していきますね。
どうか、これからも遊びにいらして下さい(愛)

ツイッター小話あげておきますね♪

        【上司と部下の会話】

「好きな人に意地悪して何が楽しいんです?」

「ボクにとっては怯えたルキアちゃん見るのも反抗されて罵られるのもご褒美やもん」

「(ダメだ…堅牢鉄壁スキのない変態だった…)本当に嫌われますよ」

壁を向いて体育座りを始める隊長

(メンタルは豆腐か…面倒くさいなこの人)



         【壁ドン】

隊舎廊を歩いていると,遠方に見える白くてまるい物体…だいたい予測はついたが副隊長としての責任上,吉良イヅルはその物体に話しかけた。

「市丸隊長,何があったんですか?」

「ルキアちゃんに壁ドンしよとしたら腹パンされたんやぁ…」

(転職したい…)

三番隊副隊長というトップエリートの座を返上しようかという思いに最近マジが入り始めている。しかし、健気な副隊長は思い直す。

(でも、こんな上司だから僕がしっかりしなければ…)

「でも…〇的蹴りをせんあたり、ルキアちゃんの愛を感じるんよ…」

(詰所のほうにたしかタウンワークおいてあったっけ…)

少し具体性を帯び始めました。


        【隊舎廊で偶然(?)出会ったふたり】


「ルキアちゃんお使いなん?」

「…兄様に、いえ朽木隊長にお忘れ物を届けに行くところです」

「へええ、見た目によらずうっかりさんなんやねぇ、キミのお兄様は」

「とるに足らぬものですゆえ…私が作ったお弁当です」

「…!?」

次の瞬間、市丸隊長お弁当強奪ののち瞬歩発動。
後々、三番隊詰所裏で行われる壮絶な決闘の幕開けであった……

三番隊詰所裏でお弁当の写メを伝霊神機で撮りまくっている隊長のもとに般若と化した兄様登場。

「大して思い入れないから忘れるんやろ!このお弁当はボクに食べられたほうが幸せや!!」

「あれが、後から届けると言うから任せたまで…疾く返さねばそのそっ首もらい受ける…」

巻き起こる桜吹雪、天を衝く神槍、吹き飛ぶ壁、瓦、抉れる地面 、しかし何故だか件の弁当箱は無事という摩訶不思議!?
さて、お弁当は誰の手に?









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
はじめに

ここは管理人の私的趣味による2次創作小説サイトです。
掲載している文章は各会社・原作者ご本人様とは一切関係ありません。
この趣旨にご賛同いただけない方々,嫌悪感を覚えるという方々は退室ください。
すべて閲覧は自己責任でお願いします。

このページのどこかに『裏のお茶会』があります。18歳以上の方のみ探してお入りください。
プロフィール

kokuriko

Author:kokuriko
神の意志はともかく市丸ギンと朽木ルキアをこよなく愛しております♪

ギンルキ団 俺愛 oreai_2_banner
ギンルキ小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

裏のお茶会(R18)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR