FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背筋を伸ばして…

心優しきギンルキスキーの皆さま、たくさんのご訪問と拍手をありがとうございます。

ちえさん、優しいお言葉ありがとうございます。

ここはギンルキスキーの皆様のためのブログなので他カップルについて語るのは最初で最後です。お見苦しい点があるかもしれません。今はお読みになれないと感じられる方もいらっしゃると思うので以下に記します。

BLEACH最終回はたくさんの方たちが衝撃を受けたことと思います。
私はツイッターで(いろいろあって鍵をかけています)、たくさんの方たちの涙を見ました。もう何年もBLEACHから離れていた方たちも、この結末に涙し、体調まで壊されてしまった方も…

一護とルキア…

ここまで、愛されているCPはかつてなかったと思います。
様々な要因が批評され人気の低迷が囁かれる中、この二人が一緒にいることがあまりにも素晴らしい奇跡で、その普遍の関係性を信じて愛してBLEACHを追い続けていた方たちを私は真のファンだと断言します。
特定のキャラへの愛だけでBLEACHを追い続けた人たちを批判する方もいます。でも漫画は内容的に盛り上がる時間もあれば、そうでない時間もあります。そうでない時間を我慢(?)して読み続けられるのはひとえに心を震わせるほど惹かれたキャラクターへの愛があるからです。かつての、わくわくさせてくれた素晴らしい2人の奇跡を再び見たいとBLEACHを追い続けたことを、正当なファンではないなどと誰にも批判されるいわれはありません。
行き過ぎたところがあったファンもいたことでしょう…それが師匠を頑なにしなかったともいえないかもしれません。
でも、私は最後に言いたいのです。


雨水と埃を食べて息をしている人たちこそがBLEACHを支え続けてきたのだと!!


どうかみなさん、背筋を伸ばして誇ってください。
貴方たちが愛し続けた一護とルキアの関係は決して揺らぐことも消えることもないのだと。傷ついた心を無理して切り替えることも強がる必要もないのです。治したくない傷だってあります。
信じてください、心無い人たちに何を言われても、私たちの、一護とルキアの永遠は奪えないということを。


つまらない文章をここまでお読みくださりありがとうございます。
私もこの2人が本当に好きでした。そして、これからも好きです。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
はじめに

ここは管理人の私的趣味による2次創作小説サイトです。
掲載している文章は各会社・原作者ご本人様とは一切関係ありません。
この趣旨にご賛同いただけない方々,嫌悪感を覚えるという方々は退室ください。
すべて閲覧は自己責任でお願いします。

このページのどこかに『裏のお茶会』があります。18歳以上の方のみ探してお入りください。
プロフィール

kokuriko

Author:kokuriko
神の意志はともかく市丸ギンと朽木ルキアをこよなく愛しております♪

ギンルキ団 俺愛 oreai_2_banner
ギンルキ小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

裏のお茶会(R18)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。